不当な扱いの理由がはっきりしない場合、従業員は自分に原因を求める内的帰属(私が何かしたのだろうか、能力がないと思われているのではないか)に陥りやすく、自信喪失、自尊心の低下、反すうに至る。

Enable Notifications    OK No thanks